留学blog 𓂃𓈒𓏸 #パッキング編

おひさしぶりです ᵕ̈* 
マレーシアに到着して2週間ほど経ちようやく生活に慣れてきました...༅
今回は私が実際にマレーシアで生活してみたうえで考えた

˗ˏˋ 留学パッキング ˎˊ˗  についてまとめてみたいと思います ➳♥

 

◎絶対に必要なもの

・パスポート

 (マレーシアは帰国時の残存期間が6か月以上必要)

・現金 

 (空港や現地のスーパーなどで換金できるため日本円でもOK )

・クレジットカード

・書類のコピー パスポート、ビザ、海外保険、航空券

         (学生の場合:入学許可証などの書類)

・証明写真 

 (何かあったときに役に立つ可能性があるから◎)

・モバイルバッテリー

 (トランジェントするひと、格安航空を使用するひとはあったほうが安心…)

 

◎必要なもの

・電子機器類(パソコン、カメラなど)
・充電器
・イヤホン、ヘッドホン
・延長コード
・筆記用具
・洗濯ネット

 (海外の洗濯機はかなり強いのでネットに入れるのをおすすめします☺︎)
・お皿、カトラリー
・薬類
・生理用品
・帽子類
・エコバック
・ウエットティッシュ
・ポケットティッシュ
・洗剤・スポンジ
・服
・下着
・靴下
・靴
・タオル
・バスタオル

・日焼け止め
・シャンプー・コンディショナー

 (現地にもLUXやローカルな商品が売っているがこだわりのある方は

  持っていくのをおすすめします ✌︎)
・ボディーソープ
・洗顔
・メイク落とし
・化粧水・乳液
・ヘアケア用品
・くし
・ドライヤー・ヘアアイロン

 (海外対応のもの 220V)
・コスメ

・爪切り

・水着 
・食料

 (日本のお菓子などが恋しくなる予感がする方は是非𓈒𓏸

  私はほぼ持ってこなかったけど全然大丈夫です *・.。* )

 ※インスタントのお味噌汁やお茶漬けのもとは持ってきて正解だと思いました .∘ 

 

◎個人的におすすめする持ち物5選

・折り畳み傘 (兼 日傘)

 ⳹ 10月から2月は雨季で結構な確率で夕方ごろから雨が降ります... ⳼
・水着 

 ※プールに入る予定がない方も一応持って行っておいた方がいいです ✔︎
  一年中夏の気候であるマレーシアですがなかなか水着がおいていない上に

  デザインにこだわっていないようなものも5000円ほどします... (-_-;)

・調味料(コンソメ・鶏がらスープの素)
 塩や胡椒などは現地で安く購入することができますが

 粉類は軽いので使い慣れた日本のものを持って行った方が良いと思います ⸝⋆
・洗顔
・メイク落とし
・化粧水・乳液
 敏感肌の方、こだわりのある方は多めに持っていくことをおすすめします ✌︎
 ※ドラックストアに日本のスキンケア用品はあまりおいていないです...泣
・コスメ

(ドラックストアにはメイベリンやRIMMEL、韓国コスメはよく見かけますが

 その他日本でよくおいてあるコスメはほとんど買うことができないです ✂)

 

◎必要ないと感じたもの

 

・ウエットティッシュ

・ポケットティッシュ

 ➝渡航中に使用するために少し買っておくのは良いと思いますが

  たくさん持っていく必要はありません。

  現地購入可能なので荷物を減らすことができます↺ 

・洗剤・スポンジ

 ➝現地購入可能で値段も変わらないです ✶

 

今回は実際に生活してみたうえで  ˗ˏˋ 留学パッキング ˎˊ˗  をまとめてみました 𓈒𓏸

多くの人々のお役に立つことができればうれしいです ᵕ̈* 

これからはマレーシアの現状について発信していきたいと思っています *・.。*

最後まで読んでいただいてありがとうございます ➳♥